BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

裁判所から取り下げ書が届きました。 借金の時効援用専門の泉南行政書士事務所

2020/09/05
  • ロゴ
ロゴ

アウロラ債権回収から訴訟を提起されて、当事務所に時効援用のご依頼いただいていたお客様から、

「裁判所から取り下げの通知が届きました」

とご連絡頂きました。

24年前に消費者金融のキャスコで30万円借りた借金が利息や遅延損害金で160万円以上に膨れ上がって東京簡易裁判所に訴訟提起された案件でした。

「狙い通り、時効で解決できましたね。」

とお伝えすると、

「良かったです。ありがとうございました。」

と、安心された様子でした。

 

お客様のご記憶と訴状の記載内容と、そして少なくともここ10年間は住民票をきっちりと移しておられたとのことなので、案件的には時効中断はされていないはずでしたので、時効援用をすれば法的に借金が消滅するのは当然の結果ではあるのですが、やはり皆様不安になってしまいますよね...。

 

ただ、このお客様はアウロラ債権回収以外にもニッテレ債権回収からも請求が来ているので、ニッテレ債権回収も時効で解決させないことには、結局破産や給料の差し押さえなどになってしまうと何のために今回アウロラ債権回収の一件を時効で解決させたのか意味がなくなってしまうのでまだまだ完全解決には至っておりません。

お客様の給料日を待ってからニッテレ債権回収の件も時効援用で解決する予定です。

 

実はこの方、現在請求が来るのはアウロラ債権回収とニッテレ債権回収だけなのですが、請求は来ないものの、24年前に他にも借金をしていたとのことなので、ニッテレ債権回収の案件が終われば信用情報を取り寄せる予定です。

信用情報を取り寄せて、いわゆる【ブラックリスト】になっているものが出てきた場合はそれも時効援用で解決をして、信用情報をきれいにすることで過去の借金問題に終止符を打つ方針で進行中です。

 

借金問題は1つ間違えると泥沼化することもあるので、最終的な着地点が重要な問題です。

お客様一人ひとり事情が異なりますので、お客様一人ひとりに合わせたオーダーメイドの解決方法や戦略をご提案いたします。

時効援用実績2,000件以上の行政書士が初めてのご相談から時効援用書面作成、そして無事に借金が時効で消滅した後のアフターフォローまで一貫してサポートいたします。

相談は無料、追加費用は無し、時効援用1案件につき24,000円(税抜)で解決します。

訴訟提起をされた案件も追加費用無しですので安心してご依頼くださいませ。