BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

SMBCコンシューマーファイナンスの時効援用が成功し、契約終了証明書が送られてきました。

2021/02/01
  • ロゴ
ロゴ

SMBCコンシューマーファイナンスへの時効援用のご依頼を先月いただきましたお客様から、時効援用が成功してSMBCコンシューマーファイナンスから契約終了証明書が届きましたとのご報告をいただきました。

 

◎借金の時効援用日記 令和3年2月1日【泉南行政書士事務所】

 

東日本大震災で被災し、その後支払えなくなった借金の延滞情報が信用情報に載っていた(いわゆるブラックリスト)お客様でした。

 

5年以上放置された借金には時効があります

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス・三洋信販)など、消費者金融や信販会社の借金であれば、

①5年以上払っていない

②5年以上債権者と話し合いをしていない

③10年以上裁判を起こされていなかった(判決などが出る前はまだ間に合います)

以上の条件が揃っていれば、後は【時効援用】をすることで借金は消滅しますので、今後は支払の義務も無くなり、信用情報のブラックリストも時効で処理され、消えて無くなるか、延滞をしたけれども完了したグレーな情報となって5年後に消えて無くなります。

 

東北地方でも実績あり

東日本大震災からもうすぐ10年が経とうとしております。

それでもいまだに解決できずに放置されている借金問題のご相談があります。

未曾有の大災害が原因で返済ができなくなった借金問題もいつかは解決をさせないといけないときが来ます。

もし、時効援用で解決ができそうであれば、相談は無料ですので、お気軽に電話またはメールにてお問い合わせくださいませ。

 

▼まとめ

借金の時効援用専門の泉南行政書士事務所では、相談は無料、追加費用は無しの安心価格、時効援用1案件24,000円(税抜)で解決します。

時効援用後のアドバイスなど、アフタフォローも充実しておりますので是非ご利用くださいませ。

 

▼下のボタンから関連記事もご覧ください

借金の時効援用に専門特化した行政書士直伝の貴重な情報がございます。

一度ご覧いただき、お役立てくださいませ。