プロの時効援用通知書を作成します。
お金を払って依頼するのだから、信頼できるプロに依頼したいですよね。
長年お悩みの借金を消滅させる、時効援用のご相談なら 泉南行政書士事務所
1案件24,000円 相談無料

時効援用通知書作成 解説

時効援用は法理論上、口頭でもできるのですが、実務上は書面で行います。

その理由は『証拠を残すため』です。

私は実際に口頭で時効援用したにもかかわらず、その数年後に裁判を起こされた方からご相談をいただいたことがあります。

特に相手が会社や法人の場合、担当者が変わったり退職することは想定しておく必要があります。

 

そして、その書面は証拠を残すために内容証明郵便を利用し、配達証明書も付与します。

書類を作る際、時効援用通知は『相手にとっても証拠になるもの』であり、相手に送ってしまうと後から書き直しができないので細心の注意を払います。

あと、事後のトラブルを避けることにも注意します。

相手が適法に行っていることを違法などと表記すれば、相手の立場に立って考えればわかることですが、トラブルになる可能性は予見できると思います。

他にも、あれしろこれしろと不要な要求や相手への悪口などもトラブルの原因になります。

泉南行政書士事務所では、確かな知識とこれまでの豊富な経験やデータに基づきお客様にとって一番良い書面を考え、作成いたします。

 

ここまでは時効援用通知書作成全体の共通点をお伝えしましたが、実際には一人ひとりケースバイケースなのでお客様から詳しいお話を聞かせていただき、一件一件注意をはらって業務を進めます。

例えば、債権回収会社から請求が来てご相談いただいた場合、他にも借金が無かったかお客様にお伺いし、他にも借金があるが請求が来ないので現状どうなっているのかわからないお客様の場合などは、その債権回収会社が他の借金も買い取っているかもしれないことも想定して書類を作成します。

 

泉南行政書士事務所では、一人ひとり最初の聞き取りから書類作成、アドバイス、そしてアフターフォローまで時効援用実務の経験豊富な専門家が行うことにより、全てのお客様にオーダーメイドのサービスを実現しました。

私の知識と経験が皆様のお役に立てればと思います。

相談お待ちしております。

 

泉南行政書士事務所  行政書士  林 篤信

お気軽にお電話またはメールで まずはご連絡ください
072-424-3040 072-424-3040
9:30~18:15
月曜日と木曜日は21時まで対応しております。
大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159
ACCESS

泉南行政書士事務所は北海道から沖縄までご依頼をいただいている時効援用専門の行政書士事務所です

泉南行政書士事務所はこれまで北海道から沖縄まで数多くのお客様の時効援用を全国対応で実現させてきた実績がありますので、借金の時効についてもっとよくお知りになりたい方は、ぜひご相談ください。
泉南行政書士事務所写真
事務所名 泉南行政書士事務所
住所 大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159
電話番号 072-424-3040
営業時間 9:30~18:15
月曜日と木曜日は21時まで対応しております。
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄駅 吉見ノ里駅より徒歩8分

なぜ、お客様はお金を払って私に書類作成を依頼するのか?

書類の作成はご自身でもできることです。

それなのになぜ、お客様はお金を払って私に依頼するのか?

私はその答えを、『お客様が私の事をプロだと思っているから』だと考えております。

 

もしそうであれば、書類を作るだけならご自身でできることを、せっかくお金を払って依頼していただいているのですから、私がプロとしてお客様のリクエストに全力で応えるべく、私に何ができるのか?

それが大手法人事務所を辞め、泉南行政書士事務所を開業することでした。

 

お客様一人ひとりに本物のプロが相談から書類作成、時効援用後のアドバイスやアフターフォローまで全てオーダーメイドで行うことで、ご依頼いただいた全てのお客様にとって最も良いサービスと結果を求め続けた結果、大阪の泉南地方から始まった小さな事務所が、今では全国のお客様から毎日お問い合わせをいただけるようになりました。

 

これからも、お客様にとって任せて安心、任せて正解と納得して選んでいただける時効援用の本物のプロとして頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。