ニッテレ債権回収の時効援用
借金の時効援用専門 泉南行政書士事務所
時効援用1案件24,000円で解決します。
相談無料

ニッテレ債権回収から手紙が届いた!

ニッテレ債権回収の時効援用のご相談をいただいているほとんどのケースが、「ニッテレ債権回収から手紙が届いた」というケースです。

 

例えば、法的手続の準備に入らざるを得ませんという手紙が届いた方で、一括で支払えない方などは、「裁判を起こされる」「給料の差し押さえになると職場での信用や地位が落ちる」と思い、あわててニッテレ債権回収に連絡をしてしまう方がおられますが、これから借金の時効援用実務の現場の情報をお伝えしますので、少し冷静に考えてください。

 

まず、ニッテレ債権回収の電話は録音されていると考えておいた方が良いものですので、あわてて借金を認めるような話をしてしまうと、法理論上、時効期間が振り出しに、すなわちゼロに戻ってしまい、時効での解決ができなくなるリスクがあります。

 

そして冒頭でお伝えしたように、ニッテレ債権回収の時効援用のご相談で圧倒的多数を占めるのが、「ニッテレ債権回収から手紙が届いた」というケースであり、ニッテレ債権回収の時効援用の相談全体で考えると、実際に裁判を起こされているケースは少数であるのが、借金の時効援用の現場の実情です。

ただし、裁判を起こされるケースもゼロではありませんので、いつまでも放置はできないことだけはご理解ください。

 

ですので、落ち着いてこのページを読み進み、時効で解決できるのではないか?と思われた場合は、借金の時効援用専門の泉南行政書士事務所までご連絡ください。

時効援用の可否、お客様に合わせた解決プランをその場でご提案いたします。

 

「居住地の確認」の訪問調査を実施させていただく予定です。という手紙が送られてきた方も同様です。

あわててニッテレ債権回収に連絡するより、少し冷静に考えて借金の時効援用の専門家に相談する方が大きな失敗はないと思われます。

ただ、こちらもいつまでも放置していても解決はできませんので、いつかは、払うか、時効か、破産かとなってまいります。

検討の順序としては、まず時効援用を検討し、時効で解決できないのであれば払って解決、時効も払うこともできなければ自己破産と検討していくのが大きな失敗のない順序となってまいります。

 

あと、ニッテレ債権回収からハガキ赤いハガキが有名です)が送られてくるケースもございます。

めくって(開いて)請求内容が分かるようになっていると思われます。

債権回収会社は法令上、目隠しシール無しのハガキで請求することはないと思いますので、その点はご注意ください。

幅広い債権の回収をしている債権回収会社です

ニッテレ債権回収は、信販会社や銀行、リース会社、保証会社の借金のほか、家賃、病院の治療費、水道代など幅広く債権回収業務を行っている債権回収会社です。

 

・信販会社、銀行、リース会社、保証会社の借金の場合、時効期間は原則5年(商法)

・家賃も原則5年(民法)

・病院の治療費は原則3年(民法)

・水道料金は原則2年(民法)

が時効期間となっており、民法と商法の適用がある債権はそれぞれの期間

①払っていない

②話をしていない

③10年間裁判を起こされていない

この3つの条件が揃っていれば、後は時効の援用をすることで借金は消滅し、今後請求されることも、裁判を起こされたり差押えをされるリスクも無くなります。

 

ニッテレ債権回収が他の債権回収会社と異なる業務の幅広さは民間会社の借金だけでなく、千葉県の水道料金や静岡市の市営住宅の家賃、兵庫県立病院の治療費といった地方公共団体(自治体)の債権回収代行も行っており、水道料金、公営住宅の家賃、公立病院の治療費に関しては民法が適用されるので時効の援用をすることで債権は消滅します。

 

地方公共団体の債権については、原則として地方自治法の適用がありますので、水道料金、家賃、病院の治療費以外の債権については専門家に確認することをお薦めします。

 

あと、幅広い債権の回収をしていると言っても、アダルトサイトなどの請求を債権回収会社がしてくることは法令上考えにくいのでその点はご注意ください。

相談無料、時効援用1案件24,000円(税抜)で解決します。

借金の時効援用に専門特化した事務所です。

メニューは時効援用書面作成業務のみ。

 

借金の時効援用のみに完全に専門特化した泉南行政書士事務所では、お客様のご相談を無料でお伺いさせていただいております。

お客様一人ひとりのお話を借金の時効援用に専門特化した行政書士が直接伺いますので、時効援用の可否はもちろん、お客様の疑問にもその場で的確にお答えすることができます。

さらに、一人ひとりに合わせたプロのアドバイスや最善の解決方法のご提案もさせていただいております。

 

長年放置された借金問題も、いつかは解決をしないといけないときが来ます。

払って解決させるのか、時効で解決させるのか、破産するのか。

まずは時効での解決をご検討ください。

借金の時効援用専門の泉南行政書士事務所では、電話やメールでの無料相談を受付けています。

是非、ご利用くださいませ。

 

 

全国対応 相談無料
072-424-3040 072-424-3040
12/1(火)早朝4:30~22:30
12/2(水)早朝4:30~22:30
大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159

借金の時効援用専門ならではの強みがございます

借金の時効援用のみに完全に専門特化した事務所ですので、

 

①借金の時効援用に関する事前の準備が整っています。

お客様のご相談をいただいてから場当たり的に対応することがございませんので、スムーズかつ正確に業務を進めることが可能です。

 

②経験豊富な借金の時効援用専門の行政書士が直接対応します。

無料相談、書類作成、時効援用後のアフターフォローまで借金の時効援用専門の経験豊富な行政書士が直接対応しますので、お客様一人ひとりの事情に合わせたオーダーメイドの業務が可能となっております。

ですので、ご家族の方には話せない借金なども遠慮なくお申し付けくださいませ。

これまでの経験からくるノウハウを生かし、お客様のリクエストに合わせた最善の解決方法をその場でご提案いたします。

 

③時効援用後のアフターフォローも充実しています。

他にも借金が有るが、請求も来なくなって現在どうなっているのか分からなくなってしまった方や、将来住宅ローンや教育ローンをお考えのお客様もご遠慮なくご相談ください。

専門家の適切なサポートにより、間違った対応を避けることができます。

 

④追加費用無しの安心価格を実現しました。

借金の時効援用専門事務所にすることにより、時効援用以外の業務の準備が不要となり、コストを下げることができました。

後から追加請求される心配がないので安心してご依頼いただけます。

 

 

何事においても、一つの事を極めるのは大変なことだと思います。

借金の時効援用一つでも大変なので、借金の時効援用業務一つを一生懸命にやってます。

『何でもできるということは、何にもできないのと同じこと』

借金の時効援用一つに専門特化した事務所をお探しでしたら、是非、泉南行政書士事務所までお問い合わせください。

皆様のお役に立てればと考えております。

よろしくお願いいたします。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

ACCESS

泉南行政書士事務所は北海道から沖縄までご依頼をいただいている時効援用専門の行政書士事務所です

泉南行政書士事務所はこれまで北海道から沖縄まで数多くのお客様の時効援用を全国対応で実現させてきた実績がありますので、借金の時効についてもっとよくお知りになりたい方は、ぜひご相談ください。
泉南行政書士事務所写真
事務所名 泉南行政書士事務所
住所 大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159
電話番号 072-424-3040
営業時間 12/1(火)早朝4:30~22:30
12/2(水)早朝4:30~22:30
定休日 1/1~1/3
最寄駅 吉見ノ里駅より徒歩8分