アウロラ債権回収への時効援用
時効援用ができるのか無料で診断します
相談無料
時効援用1案件24,000円(税抜)で解決します

アウロラ債権回収は自宅訪問や裁判上の請求が珍しくない業者です

借金の時効援用を専門としている泉南行政書士事務所に寄せられる相談のうち、自宅訪問や裁判上の請求の相談は、全体として考えると少ないのですが、アウロラ債権回収に関しては自宅訪問と訴訟などの裁判上の請求の相談が珍しくないという特徴があります。

 

5年以上放置している借金には時効があります。

時効の援用をすれば借金は消滅し、今後訪問や裁判を起こされたり給料などの差押えのリスクも無くなります。

時効援用1案件24,000円(税抜)で解決します。

サンプル

時効援用ができるのか知りたい方のチェックポイント

借金には時効があります。

クレジットカードや銀行の借金であれば、

・5年以上払っていないこと

・5年以上話をしていないこと

・10年以上裁判を起こされていなかったこと

まずこの3点が必要になります。

 

銀行の借金の場合は保証会社が保証履行していることが一般的なのですが、その場合は

・保証履行(代位弁済日)から5年以上経過していること

も必要となります。

 

アウロラ債権回収から封書で請求が来ている方は、明細欄記載の【代位弁済日】【約定弁済期日】の日付が5年以上前であるかチェックしてみてください。

 

裁判所から通知が来ている方は、請求の原因欄記載の【期限の利益の喪失について】の日付が5年以上前であるかチェックしてみてください。

時効援用とは

借金は5年以上払っていないだけでは勝手に消滅しません。

時効期間経過後に消滅時効の援用をすることで借金は消滅し、今後訪問や裁判による請求も、給料などの差押えのリスクも無くなります。

 

時効援用とは、時効期間が経過しているので、時効を使って借金を消滅させる意思表示の事をいいます。

時効援用をすると借金は消滅します。

 

その反対に、時効を使わない意思表示を時効の(利益の)放棄といいます。

時効の放棄をすると援用権を失います。

 

あと、借金を認めることを債務の承認といいます。

債務承認をすると時効期間が振り出しに(ゼロに)戻り、そこから5年(または10年)間は時効援用ができなくなります。

 

つまり、5年以上払っていない借金でも、10年以上裁判を起こされていなかった借金でも、時効援用をするのも時効の利益を放棄するのも債務承認をするのも原則として個人(私権)の自由なので、いつかは払うか、時効援用をするか、法的整理(自己破産など)をしないといけないときが来ます。

 

まずは時効援用ができるのか無料で診断いたしますので、お気軽に電話またはメールでご相談ください。

お気軽にお電話ください
072-424-3040 072-424-3040
2/18(火)早朝4:30~22:30
2/19(水)早朝4:30~22:30
大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159

裁判所から通知が来たら

アウロラ債権回収は自宅訪問や裁判といった強力な方法で請求をしてくることも珍しくない業者なのですが、自宅訪問の場合は無視をしても特にこれといって問題はないのですが(いつかは解決させないといけないのですが)、裁判所からの通知は無視をせず、必ず受け取ってください。

裁判所からの通知を受け取ったことが不利に扱われることはありません。

 

時効で解決ができるのではないかと思われる場合は取り急ぎ泉南行政書士事務所までご連絡ください。

ここで間違った対応をしてしまうと時効での解決が難しくなるリスクが生じますので、一度相談をしてからどのように対応をしていくのか決定するようにしてください。

 

借金の時効援用専門の事務所ですので、アウロラ債権回収の訴訟案件の経験のある行政書士が直接対応いたします。

相談は無料、訴訟案件も追加費用無しの安心価格24,000円(税抜)で解決いたします。

アウロラ債権回収の時効援用ならお任せください
072-424-3040 072-424-3040
2/18(火)早朝4:30~22:30
2/19(水)早朝4:30~22:30
大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159

平日の日中は時間が取れない方もご利用ください

平日の日中はお仕事で電話ができない、夜勤なので早朝に対応してほしい。

そんなお客様にもご利用できるように、早朝4:30から夜の22:30まで受付をしております。

 

他にも、ご家族の方を連絡先として時効援用手続をする方法もご用意しておりますので、そちらもご利用くださいませ。

ACCESS

泉南行政書士事務所は北海道から沖縄までご依頼をいただいている時効援用専門の行政書士事務所です

泉南行政書士事務所はこれまで北海道から沖縄まで数多くのお客様の時効援用を全国対応で実現させてきた実績がありますので、借金の時効についてもっとよくお知りになりたい方は、ぜひご相談ください。
泉南行政書士事務所写真
事務所名 泉南行政書士事務所
住所 大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159
電話番号 072-424-3040
営業時間 2/18(火)早朝4:30~22:30
2/19(水)早朝4:30~22:30
最寄駅 吉見ノ里駅より徒歩8分

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。