ティー・オー・エムの時効援用
電話と書類のやり取りのみで解決できます
全国対応、相談無料
時効援用1案件24,000円で解決します

ティー・オー・エムから請求が来たら

借金の時効援用を専門に、北海道から沖縄まで全国対応の実績豊富な泉南行政書士事務所に寄せられるティー・オー・エムの時効援用のご相談で多いのが、長年回収されることなく債権譲渡を繰り返され現在はティー・オー・エムに債権者が交代して、ティー・オー・エムから郵便による請求書が届いたというケースです。

あと、スポット的ではございますが、ティー・オー・エムがネットコミュニケーションズに訪問調査の依頼をして、自宅まで訪問に来られたケースのご相談も時々いただきます。

 

長年回収されることなく放置されてきた借金もいつかは解決をさせないといけないときが来ます。

解決の方法は、払うのか、時効援用をするのか、自己破産など法的整理をするか。

5年以上支払いの無い、10年以上裁判の無い借金であれば、まずは時効援用での解決をご検討ください。

ティー・オー・エムから届いた書面に記載された返済期限が5年以上前であれば時効援用で解決できる可能性が高いのでご確認ください。

 

相談は無料。

時効援用1案件24,000円(税抜)で解決します。

時効援用とは?

サンプル

借金には時効があります

消費者金融や信販会社の借金には時効があります。

時効の援用とは、時効の利益(借金の消滅など)を使う意思表示の事をいいます。

 

消費者金融や信販会社の借金であれば、

①5年以上払っていない

②5年以上話をしていない

③10年以上裁判を起こされていなかった

この条件が揃っていれば、後は時効援用をすることで借金は消滅し、今後請求されることも、裁判を起こされたり差押え(給料、銀行口座、不動産、動産など)をされるリスクも無くなります。

そして、ティー・オー・エムが信用情報機関(JICC)に登録している延滞中の情報(俗にブラックリストと呼ばれています)も時効で消えて無くなります。

 

時効援用とは逆に、時効期間経過後に時効の利益を使わない意思表示の事を時効の利益の放棄といいます。

時効の放棄をすると援用権を失います(時効期間経過前の時効放棄は無効です)。

 

あと、時効期間経過の前後を問わず、債権者(ティー・オー・エム)の権利(請求権など)を認める行為を債務の承認といいます。

例えば、自宅に訪問された時に一部弁済をしてしまったり、分割払いの約束や、給料日まで待ってほしいとお願いすることなども債務承認にあたります。

債務承認をすると、時効期間がリセットされて(ゼロに戻って)再び進行します。

借金の時効援用専門、全国対応の事務所です

借金の時効援用だけに完全に専門特化した泉南行政書士事務所では、長年放置された昔の借金の時効援用の無料相談を北海道から沖縄まで全国対応で致しております。

 

ティー・オー・エムから請求が届いた借金の時効援用のご相談はもちろん、ティー・オー・エムの他にも借金があってどのように解決をしていったらいいのか分からない方や、住宅ローンや教育ローンに不安のある方でも、借金の時効援用の話が聞きたい方は是非、電話やメールでご相談くださいませ。

お客様一人ひとりの状況や事情、リクエストなどを詳しく借金の時効援用に専門特化した行政書士が直接お伺いいたしますので、時効援用の可否はもちろん、お客様の疑問にもその場でお答えいたします。

 

相談は無料ですので、借金の時効援用の話が聞きたい方はお気軽にお問合せ下さいませ。

時効援用で借金をゼロにして住宅ローンを組んだ栃木県30代男性の事例

サンプル

業務の流れ、ブラックリスト消滅までの期間

借金の時効援用だけに専門特化した泉南行政書士事務所では、初めてのご相談から借金が時効で消滅した後のアフターフォローまで、借金の時効援用のみに専門特化した行政書士が一貫して対応いたしますので、お客様一人ひとりに合わせたオーダーメイドの業務が可能となっております。

 

まずは電話やメールでお問合せいただき、お客様のご相談内容を借金の時効援用を専門とする行政書士が詳しくお伺いし、時効援用の可否、お客様の疑問、事情、リクエストなども含め、まずは最善の解決案をご提案いたします。

 

時効援用が可能で、時効援用書面作成のご依頼をご希望いただける場合にはご契約のお話に進ませていただきます。

お客様の事情やご都合、リクエストに合わせたご契約をさせていただいておりますので、給料日後の入金希望などもご遠慮なくお申し付けくださいませ。

 

ご契約の話がまとまりましたら契約書を速達で送らせていただきますので、契約書にご署名、捺印をいただき、本人確認の身分証明書のコピーと、ティー・オー・エムから届いた書面のコピーを返信用封筒に同封していただきご返送いただきます。

契約書と一緒にお客様控えもお送りいたしますので、そちらに振込先の口座が記載されていますので、そちらにご入金(1案件:税込26,400円)いただきます。

 

契約書の到着とご入金の確認が取れましたらすぐに時効援用通知書を内容証明郵便でティー・オー・エムに発送いたします。

通常でしたら、時効援用通知書をティー・オー・エムに発送してから約1週間程度で、時効援用通知をティー・オー・エムがいつ受け取ったのかの証拠となる配達証明書が当事務所に到着いたします。

 

ティー・オー・エムが信用情報機関(JICC)に登録している延滞情報(ブラックリスト)の解消の時期は、ティー・オー・エムの事務処理のスピードと信用情報機関(JICC)の情報更新のタイミング次第ではございますのが、契約書の到着とご入金の確認が揃ってから1週間~4週間後にティー・オー・エムの情報すべてがJICCから消えて無くなります。

ゴールデンウィークなど長期連休などがない時期であれば、2週間~3週間後ぐらいが目安かと思われます。

そのあたりは配達証明書到着時にお客様一人ひとり具体的にお伝えさせていただきます。

借金の時効援用の話が聞きたい方は、お気軽にお電話ください
072-424-3040 072-424-3040
12/1(火)早朝4:30~22:30
12/2(水)早朝4:30~22:30
大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159
ACCESS

泉南行政書士事務所は北海道から沖縄までご依頼をいただいている時効援用専門の行政書士事務所です

泉南行政書士事務所はこれまで北海道から沖縄まで数多くのお客様の時効援用を全国対応で実現させてきた実績がありますので、借金の時効についてもっとよくお知りになりたい方は、ぜひご相談ください。
泉南行政書士事務所写真
事務所名 泉南行政書士事務所
住所 大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159
電話番号 072-424-3040
営業時間 12/1(火)早朝4:30~22:30
12/2(水)早朝4:30~22:30
定休日 1/1~1/3
最寄駅 吉見ノ里駅より徒歩8分

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。