グリーンアイランドから昔の借金の請求が来たら
5年以上払っていない借金には時効があります
時効援用1案件24,000円(税抜)で解決します
相談無料

5年以上放置された借金の請求が来たら時効援用をご検討ください

グリーンアイランドはオーシャンセブンやユナイテッドスティールなどの貸金業者の借金を買い取って請求をしてきます。

グリーンアイランドから5年以上払っていない昔の借金の請求が来たら、まずは時効援用での解決をご検討ください。

特に裁判所から通知(支払督促)が届いた方は2週間以内に時効援用をしないといけないので、すぐにご連絡ください。

督促異議申立書で分割払いの希望をすると時効援用での解決が困難になりますので、まずはご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

グリーンアイランドから法的手続移行のご通知などの書面が届いた方であれば、約定返済日(返済期日)の日付が5年以上前であれば時効期間が経過しているものと思われます。

 

時効援用1案件24,000円(税抜)で解決します。

相談は無料です。

グリーンアイランドの請求に対する時効援用のことなら泉南行政書士事務所にお任せください

サンプル

時効援用とは

借金には時効があります。

消費者金融など、貸主が会社の借金であれば、

①5年以上払っていない

②5年以上話をしていない

③10年以上裁判を起こされていなかった(判決などの出る前なら大丈夫です)

以上の条件が揃っていれば、あとは時効援用をすることで借金は消滅し、今後請求されることも、裁判を起こされたり給料の差し押さえなどのリスクも無くなります。

 

時効援用とは、時効を使って借金を消滅させる意思表示のことをいいます。

 

時効援用をするまでは借金は消滅していませんので、グリーンアイランドはいつまでも請求ができますし、裁判を起こして請求することもできます。

裁判で債務名義(判決など)が確定すると、債務名義確定から時効期間は5年ではなく10年に延長されます。

つまり、時効期間経過後に裁判を起こされたのに無視をしてしまうと、裁判所はグリーンアイランドの言い分だけを聞いて手続きが進行するので、無視をせずに時効援用をしておけば解決ができた借金であっても10年間は時効援用での解決ができなくなってしまいます。

 

あと、時効期間経過後であっても、一部入金、減額や分割の和解、支払猶予のお願いなどをしてしまうと『債務承認』となるリスクがあります。

債務承認をしてしまうと、一旦時効期間が経過していた場合であっても、時効期間は振り出しに(ゼロに)戻って再び進行します。

ですので、時効援用をすれば解決できていた借金問題も、グリーンアイランドと支払いに関する話し合いをしてしまうと、法理論上、そこから5年間は時効援用ができなくなるリスクが生じますので、グリーンアイランドと話し合いをしたり、分割払いの希望で督促異議申立書を出してしまう前に時効援用が可能かご確認ください。

相談は無料。

追加費用無しの安心価格、時効援用1案件24,000円(税抜)で解決します。

ご家族の借金もご相談ください

時効援用は当事者がすると法律で定められています。

この『当事者』には、借金の名義人の他に連帯保証人なども含まれますが、家族は含まれません。

 

借金の時効援用に専門特化した泉南行政書士事務所では、お仕事で忙しかったり、入院中やご高齢者などの借金問題も、北海道から沖縄までこれまでたくさんのお客様の借金を時効援用で解決をしてまいりました。

お客様一人ひとりの事情やリクエストに合わせた解決方法のノウハウも豊富にございますのでまずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

たとえば、ご家族の方を連絡窓口として時効援用手続をする方法がございます。

ご本人様にしていただくのは以下の3つだけ

①本人確認と意思確認(電話で5分程度)

②ご家族の方を連絡窓口として手続きを進めることと、職務上知り得た事実についてご家族の方に全て話してもよいという承諾

③署名捺印

この3つをしていただけましたら、あとは行政書士とご家族の方で時効援用の手続きを進めることができます。

追加費用無しの安心価格で解決いたします

借金の時効援用専門の泉南行政書士事務所では、お客様に最後まで安心してお任せいただけるように、追加費用無しの安心価格での設定をさせていただいております。

 

ユナイテッドスティールから追加の融資を受けたなど、複数に分かれた借金の請求がグリーンアイランドから来ている方でも、時効援用書面の通知先が同じですので、1枚の書面にまとめて全ての借金を時効援用いたしますので、追加費用無しで1案分の24,000円(税抜)で全て解決をさせることができます。

 

裁判所の案件である支払督促や訴訟の案件になっても、追加費用無しなので安心してご依頼いただけます。

 

借金の時効援用に完全専門特化させた事務所ですので、借金の時効援用に関する事前準備を万全に整えてお客様のご相談をお待ちしております。

その反面、借金の時効援用に関係のない業務の準備を省いたことでコストを下げております。

『何でもできるは何もできないのと同じこと』

借金の時効援用に専門特化した事務所をお探しであれば、泉南行政書士事務所に一度お問い合わせくださいませ。

グリーンアイランドの時効援用のことならお任せください
072-424-3040 072-424-3040
11/29(日)早朝4:30~15:30
11/30(月)早朝4:30~22:30
大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159
ACCESS

泉南行政書士事務所は北海道から沖縄までご依頼をいただいている時効援用専門の行政書士事務所です

泉南行政書士事務所はこれまで北海道から沖縄まで数多くのお客様の時効援用を全国対応で実現させてきた実績がありますので、借金の時効についてもっとよくお知りになりたい方は、ぜひご相談ください。
泉南行政書士事務所写真
事務所名 泉南行政書士事務所
住所 大阪府泉南郡田尻町吉見1012-159
電話番号 072-424-3040
営業時間 11/29(日)早朝4:30~15:30
11/30(月)早朝4:30~22:30
定休日 1/1~1/3
最寄駅 吉見ノ里駅より徒歩8分

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。